未分類

風俗で働く前に

投稿日:2018年8月20日 更新日:

風俗で働くということ。

決してこのブログでは風俗で働くことを斡旋するわけでも、
進めているわけでもありません。

やらないに越したことはありません。

もちろん現役のときは風俗という職業に誇りを持って仕事をさせてもらっていました。
普通の人から屑みたいな扱いをされても。
人に言えない仕事だとしても。
この業界に偏見は必ずありますからね。

肯定も否定もしません。

ただ、この仕事は完全に抜け出すのが難しいです。
就職、貯金、結婚、ちゃんと目標を持って辞めていく子もいます。

ですが、それ以上に出戻りがとても多い業界だと思います。

就職後に副業で、結婚後に旦那に内緒でお小遣い稼ぎに、
辞めてから何年か経っ後でも、戻ってくる方が多いです。

お金が無い→風俗戻ったらなんとかなる

こういった方式が頭に残っちゃうんですよね。
だって時給で1万円前後、もしくはそれ以上の金額を頂けちゃうんですから。

みんながみんなそうだとは言いません。

ですが、こういった考え方になっちゃう子が多いのが風俗。
自分は大丈夫だと思ってても染まっちゃうんですよね。

最近多いのは、本当に遊び感覚で来る女の子たち。
お小遣い稼ぎですね。
若いときはいいんですよ。身体は武器になりますから。
若いときは稼げるから稼げばいい。
だけどこの考え方のまま30代40代、なんなら60代とかね。
年齢につれ、バックは減ります。
余程容姿や条件が良くなければ。

あの頃は稼げてたのに。

稼げてた頃の金額を思い出して戻ってきても思うように稼げないことがほとんどです。
だから風俗やるなら稼ぐだけ稼いで「卒業」してください。

わたしが風俗をやる前の子に伝えたいことはそれだけです。

ちゃんと目標を持って、きちんと辞める。
そして、もう戻らない。

ロイユニオン


ロイユニオン


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした