お店選び

働くお店の選び方【ジャンル①】

投稿日:2018年8月22日 更新日:

お店選び。

風俗で働く上で一番大事で、一番難しいのがこれ。

いくらでもお店がある中でまずどうやって探すのか。

求人媒体で良く目にする有名所だと、
バニラ・15navi・ガールズヘブン・ぴゅあじょ
ここらへんかな。
地域によっても掲載数や有名媒体は変わってくると思います。
あとはスカウトっていう手もありますね。
スカウトはメリットデメリットがあるので、後ほど記述します。

次にどのジャンルが自分に向いているか。

大きく分けると


・ソープ
・箱ヘル(ファッションヘルス)
・デリヘル
・エステ
・ソフト(オナクラ)

こんな感じになります。

他に
・イメクラ
・SM・M性感
などもありますが、まずは基本のジャンルから。

自分にとって働きやすいところはどんな風俗なのかをまず知ることが大事です。

店舗型と派遣型の違い

・店舗型
お店の中の個室でプレイをします。
待機は集団だったり個室だったり。
部屋数が限られてるので、出勤管理がデリヘルより厳しいです。
また、出勤時間も早番~遅番などで決まっているところがほとんどなので決まった時間にちゃんと出勤出来るならおすすめ。
お店でのプレイなので、派遣型と違ってお客様とのトラブルなど危険性は少ないです。
ただ個人的な意見を言ってしまうと、ずっと個室にいるので息が詰まりそうになりました。笑
店舗型は店内にスタッフさんがいるという安心感がありましたね。
派遣型よりスタッフさんがキチンとしている印象です。
風営法で基本的には24時までのお店がほとんどになります。
・派遣型
ホテル、または自宅でプレイをします。
車で送迎してくれるお店、自走(自車・徒歩・電車)のお店があります。
こちらも待機は集団・個室があります。
派遣型のメリットは出勤のしやすさですね。
短時間や急な出勤にも対応してくれるお店が多いです。
時間に融通をきかせたいなら派遣型の方がおすすめです。
ただし、ホテルや自宅になるのでお客様とのトラブルの危険性は少なからずあります。
個人的な意見を言うと、扉を開けるまでどんなお客様か分からない恐怖心がありました。
派遣型は自由度が高くて、働きやすいお店が多かったです。
また深夜も営業しているお店が多いので、夜中に働きたい方は派遣型ですね。

次回は各ジャンルの説明をしようと思います。
個人的な意見もありますが、そこはわたしの主観になっちゃいます。

働くお店の選び方【ジャンル②】

ロイユニオン


ロイユニオン


-お店選び
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

働くお店の選び方【ジャンル②】

前回は「店舗型と派遣型の違い」を説明してみました。 今回はお店のジャンルの説明をしますね。 働くお店選びの参考になればと思います。 ヘルスとソープの仕事内容の違い ・ヘルス ヘルスでは基本的にイチャイ …